HOME旅行先一覧フランス2004年index

2004年準備編

2/08ロシア旅行断念

ゴールデンウィークの行先として検討していたロシアで地下鉄テロが発生したため、旅行を中止する決意をする。かわりにフランス行きかドイツ行きを考える。

2/09フランス行きを決意する

ロシアのかわりにフランス行きを決め、格安航空券を扱う会社に「ゴールデンウィークの値段はいつ出るの?」と問合せ。

2/10パリ往復の航空券購入

昨日問い合わせた会社から、「格安の値段はまだ出てません。値段はピーク時では正規割引航空券と同じくらい」とのお返事。それなら正規割引航空券を買った方がいいと、航空会社のHPから購入申込み。

正規割引航空券
メリット値段が発表されるのが早いのですぐに購入でき、旅行計画が早めに立てられる。マイレージの積算率が格安航空券より良い。席が事前に選べる。
デメリット高い。でもピーク時には格安航空券と値段の差が限りなく狭まる(らしい)。
2/12パリのホテルを予約

昨夜目星をつけておいたホテルを予約サイトより予約。とりあえず最初の5泊を押さえた。この時期日本のホテル予約サイトは3月までの値段しか出ていなかったので(あまりにもトロい)、すでに値段が出ている海外サイトを利用した→前回も使ったCybeVasion

2/13旅行プランを考え中

5泊分はパリを起点に動くつもりでいるので、SNCF(フランス国鉄)のページで移動のルートをチェック。ただしWebでの発売は2ヶ月前かららしく、費用と実際の時刻は今調べられるものと変わるかもしれない。早めに購入すれば割引になることがあるとわかる。一番安いのは半額だ! でも日時の変更などができないのよね。

今まで考慮していなかったストラスブールとアヴィニョンに行こうか迷い出す。こちらに行くと、泊まりがけでベルギーを訪れるのは難しくなる。ブリュッセルならパリからすぐだが、私の行きたいのは乗り換えのあるブルージュ。日帰りのツアーに参加するか、いっそベルギーは止めるか? しばらく寝かせて自然に考えがまとまるまで待とう。

2/19旅行プラン第4案

ベルギーに行くよりもフランスの中を見てまわろうという気持ちが固まった。しかしストラスブールとアヴィニョン両方に行くのはキツイのでどちらかを落とす必要がある。ガイドブックにアビニョンの法王庁宮殿は「がらんどうに近い」という記述を見つけ、一挙にアビニョンへの感心が薄れた。ストラスブール1泊旅行を間に挟んだ第4案プランを作成。大筋はこれで固まり。

2/21パリのホテルを予約2

パリ後半の滞在のため、予約サイトから最初のホテルに追加リクエストを入れる。

2/23後半のホテル決定

ホテル予約サイトより、最初のホテルは空きがないという返事。代替ホテルの提案があったので「それでお願いします」と返信した。代替ホテルは最初のホテルとどっちにしようか迷ったところなので、私に異存はない。ただストラスブールから夜遅く戻って、最初のホテルに寄ってスーツケースを担いで2番目のホテルに移動するのがめんどう。近いのが救いだけど。

3/1ストラスブールのホテル決定

私の泊まろうとする日になにかあるのか? 予約サイトでavailabilityをチェックしてもnoばっかり。ホテルと直接コンタクトして、ようやく「空き室あり」の返事をもらったところに決めた。これでホテルは全部予約完了。

3/4列車のチケットをオンライン購入1

ストラスブール往復とアミアン往復のチケットを、SNCFのHPでオンライン購入。ストラスブール往復は予約の変更・キャンセルの効かないPREM'Sだと割引値段で買える! ちなみにストラスブール往復は正価の半額だった。すばらしい。もちろんそれにした。だってホテルだって予約しているもんね。絶対行くぜい。アミアン往復は変更・キャンセルができるというチケットしかなかったため正価。距離がぜんぜん違うのに、アミアン往復とストラスブール往復の差額はたったの7ユーロ。

PREM'S:自宅のプリンタで印刷したチケットを乗車に使えます。駅にとりに行く手間がはぶけるので便利。

3/16列車のチケットをオンライン購入2

シャンティィ往復のチケットを、SNCFのHPでオンライン購入。しばらく円安になっていて為替レートが良くなかったので、円高になるのを待っていた。列車チケットのオンライン購入はこれで終わり。ネット販売がないものや、今いち予定が確定じゃないので、残りは現地にて。

4/20空港=ホテル間の送迎サービスを申し込む

CityramaのAir City Serviceを利用。前回利用したときにちょいと問題アリだったんだけど、ホテルまで連れて行ってくれる気軽さがよい。リムジンバスは安いんだけど、降りた後に石畳の上をスーツケース転がして移動するのが大変なのよね。さーて、今回のconfirmation用電話番号はちゃんと正しいのかしら?

▲ページの先頭へ

HOME旅行先一覧フランス2004年index