HOME旅行先一覧
−函館・江差編−

8/3:2日目の予定を考える

港まつり夜景観光のバスが駅前に着くと、ガイドさんが「あっちに函館港まつりの屋台がたくさん出ています」と教えてくれたので見に行くことにする。このお祭りの間は交通規制がしかれている場所もあるので注意d(^-^)ネ!

さて、この半日動いて函館市内の観光にはそれほど時間はかからないとわかったので、やっぱり2日目は江差に行くことにした。持ってきて良かった、江差のページ♪ いつもガイドブックの必要な部分だけ切り取って持っていくんだけど、なんか未練があって置いて来れなかった江差のページ♪ 片道2時間の旅程だけど行っちゃうぞぉぉぉ〜 駅前のバスターミナルで乗り場を確認し、発車時刻も確認し、ホテルに戻る。


8/4:朝から精力的に

一夜明けた2日目の朝はホテルの食事から始まる。ANAのフリープランはホテルが選べて、食事の付いていないホテルが2つ、付いているホテルが1つ。迷わず付いているホテルを選んだ私である(^_^; ケチ根性を発揮したんだが、函館でこれは失敗だった。なぜならすぐ近くの朝市で、いくらでも魅惑の朝ご飯が食べられたんだもの。残りの限られた食事の回数でどれだけおいしいものが食べられるか!?

1日乗車券朝ご飯が7時からなので江差行き7:10のバスは無理。次は10:30発なので、それまで函館市内の見物をすることにした。ああ、朝からなんて精力的なの!(自画自賛) 昨日はベイエリアを見てまわったので、今朝はやたらと坂の多い元町に行くことにした。まずは駅前のたばこ屋さんで市電1日乗車券をゲット。イカ(?)のストラップ付きでかわいいo(^-^)o これはチンチン電車のみが1日乗り降り自由になるパスで、他に市バスもokのパスもある。

[市電1日乗車券600円]

十字街電停下車でまずは東本願寺函館別院へ。日本初の鉄筋コンクリートの寺院だそうな。時間が早いせいかまだ誰もいなくて、お堂の中も私一人・・・ こっそり(?)中の写真を撮ってしまったが良かったんだろうか? 一応撮影禁止マークはなかったみたいだけど(^-^;)

寺

後は道沿いにカトリック元町教会→函館聖ヨハネ教会→函館ハリストス正教会の外観を眺めながら、旧函館区公会堂へ向かった。

カトリック元町教会
10:00-16:00内部見学可(無料)

函館聖ヨハネ教会
内部見学不可
函館ハリストス正教会
内部見学可(200円)。
見学時間は曜日によって違う。

BACK← →NEXT

Copyright (c) うーさん since 97.10.7