home旅行先一覧イタリアTOP

イタリア旅行記2007、今度は一人旅

レオナルド・エクスプレス
ローマの空港とテルミニ駅を結ぶレオナルド・エクスプレス。所要時間は約35分。
ホテル・サン・レモ
ホテル・サン・レモ。テルミニ駅から徒歩5分弱くらい。

10月6日(土)

表示幅:標準 小さいモニタ用

成田発パリ経由ローマ行き

次に使うときのために書いておこう。エールフランスのキャビンは寒い。相当寒い。膝掛け2枚&上半身を毛布でくるんでいても寒かった。防寒対策を厳重にすべし。

さて、凍えるように寒かった以外は特にトラブルもなく成田からパリに到着した。ローマ行きの搭乗がなかなか始まらないと思ったら、モニタにdelayという表示が出ているではないか。しかもdelayの横に18:00と表示されていたのに、搭乗が始まったのがその15分前だった。15分では客は乗り切れないだろうし、飛行機もそんなすぐには飛び立てまい。18:00っていうのは離陸時間じゃなくて搭乗開始の時間?

(いったい離陸は何時になるの〜?!)
と思いきや、なんと18:10には離陸した。搭乗から離陸までの所要時間、世界最速じゃないだろうか。

最後に乗り込んだ客は、私だった。搭乗が始まるのがあまりに遅かったのでホテルに「到着が遅れる」と電話していたら、あっという間にみんなが乗り込んでしまったのだ。ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ空港(でもみんなフィウミチーノと呼ぶ)には結局20分遅れで着いた。

しかし荷物が出てくるのが遅い。

これがイタリアのスピードなのね。フッ

付け加えておくと、パリ→ローマ間の運行はアリタリアが受け持っている・・・

空港から直通列車レオナルド・エクスプレスでテルミニ駅へ向かい、ホテルに到着したのは22時近かった。やっぱりホテルに電話しておいてよかった〜っ。

客室はウッディな暖かみのある内装でなかなかナイス。バスルームはシャワーしかないけど、シャワーの周りはガラス戸で囲われているので水が周りに飛ぶ心配もない。イタリアのホテルのバス事情がかなり悪いのを考えるとここはかなり良い方だ。でもシャワーヘッドが壁にくっついてはずせないのは×。

ここで我が旅行歴の中での初体験が2つ:

  1. 一つは薄い綿のベッドカバーの下に毛布もなくシーツだけ(下のシーツと上のシーツ)だったこと
  2. もう一つはフェイスタオルがタオルじゃなくて、食事中に膝に載せるナプキン地のようなフラット布だったこと

ベッドカバーがふかふかしたキルティングで毛布省略だったことはあるけど、ペロンと薄いカバーの下に毛布がないのは初めてだ。さすがにそれでは寒いので、持っていたスペース暖シートを上にかけて寝ることにした。このシートはNASAの開発した素材を使ったもので、薄いのに毛布並みに暖かい。フィギュアの観戦にもグッドよ。

レオナルド・エクスプレス 11€
home旅行先一覧イタリアTOP