= サン・ピエトロ大聖堂2 =
[拡大]

そしてこれがミケランジェロ・ブオナローティの「ピエタ」。彼が24才のときに作った作品です。マリアの左肩からタスキ状に掛かっているベルトにはミケランジェロの名前が刻まれています。この彫刻の美しさは写真ではわかりませんので、ぜひローマに行って実物をご覧ください。以前この像を破壊しようとした人がいたため、現在はガラスに保護されています。

クーポラベルニーニ作の大天蓋ベルニーニ作の大天蓋

入口を真っ直ぐ進んだ奥に【左】ミケランジェロ設計のクーポラがあります。その真下には【中】ベルニーニ作のブロンズの大天蓋がそびえます。典型的なバロック様式です。その大天蓋を下から覗くと【右】光の中で羽ばたく鳩(聖霊の象徴)が見られます。そして大天蓋の下には聖ペテロの墓があるのです。

サン・ピエトロ大聖堂内部サン・ピエトロ大聖堂内部クーポラ
[拡大]

サン・ピエトロ大聖堂の内部は光を取り込んだ明るい造りになっています。光の筋が天国へ続く道のように神々しい感じです。一番右の写真が2004年の年賀状にしたもの。

【左】ラファエロの「キリストの変容」に見えるんですが、これってヴァチカン博物館の絵画館に収蔵されているはず。どうして聖堂内に飾られているのかしら? こっちは模写? 謎です。【中】ベルニーニ作の聖ヴェロニカ像。十字架を背負ったキリストの顔をぬぐった布を手にしています。聖堂内には数々の彫刻があり、どれもこれもすばらしいです。【右】ミケランジェロが衣装デザインしたスイス兵。1506年に衛兵隊が創設され、100人弱が今でもヴァチカンを守っています。


サン・ピエトロ大聖堂 クーポラ→

copyright (c) うーさん