HOME旅行先一覧広島TOP

■ 広島といえば

さすがにお腹が空いたので、ここでお昼ごはんにする。広島といえばまずはカキでしょう。ムフ(∩.∩) 確か以前来たときに食べたお店がおいしかったよなぁ。どこだったか店名を覚えてないけど、確かこんな店構えだったような?ってお店に入ってみることにした。

焼きがきのはやしで食べたカキフライ定食。おいしかった〜 カキフライもおいしいけど、みそ汁やサラダのドレッシングもおいしかった。
カキフライ定食=1500円

明日もここに来よう。んで、今度はアナゴ丼を食べるんだ(^^) さて食事の後はといえば、そうデザート♪ デザートといえば、

広島のおみやげといえばもみじまんじゅうなんだけど、実はその発祥の地はここ宮島なのだ。お店が何軒も並んでいて、そこで作っているので出来たてのほやほやを食べられる。お店では座るところとセルフサービスのお茶が用意されているので、もう食べたい放題よぉぉ〜

ってわけで、まずはあるお店でクリームもみじ、チョコもみじ、チーズもみじを食べることにした。やっぱり出来たてはうまいーーーッ! 実はここ、揚げもみじなるものが食べられるんだけど、揚げた饅頭ってくどそうな気がしません? だから私は普通のもみじまんじゅうにしたんだけど、側に座っていた女の子4人のグループが揚げもみじを食べていて「すごくおいし〜い」と感動していた様子。ムムム。

明日来てそれを食べるとしよう。

焼くのに失敗しちゃった(形が少し悪かっただけ)もみじまんじゅうが、ちょうどそこに居合わせたお客さんに振る舞われたので、ホカホカのそれをいただいて、1個はホテルにお持ち帰りにした。さすがに4個いっぺんに食べるのは・・・・


■ 千畳閣と五重塔

千畳閣(重文)は豊臣秀吉が「千部経」の転読供養をするための経堂として1587年に発願したもので、畳に換算すると857畳敷きという広さだ。ほとんど吹きさらし状態なので冬場は寒いんだけど、ぜひ上がって見てほしい。そりゃあ見事だ。

昇殿拝観料=100円
(左)千畳閣外観、(右)千畳閣の廊下
天井が張られていないことから未完に終わったと言われている。

すぐお隣には五重塔(重文)が建っている。禅宗様を基調にして和様を交えた建築で、1407年の建立。27.6m。しかしどこが禅宗でどこが和様なのか見分ける知識のない私だった(=_=;)

「わかる」という方、どうぞ教えてください。


BACK← →NEXT
HOME旅行先一覧広島TOP
Copyright (c) うーさん since 97.10.7