HOME旅行先一覧日光
−流鏑馬(やぶさめ)−

日光東照宮の表参道で行われる流鏑馬(やぶさめ)を見に行ってきました。秋の例大祭より春の例大祭の方が規模が大きいそうですが、春は両日とも平日に行われるので、日曜日に流鏑馬が見られる秋に行くことにしました。

この日は午前中は曇り、お昼近くから雨が降り出しました。流鏑馬が行われた時間帯は一番雨足が激しかった頃。

流鏑馬的に狙いを定めているところ。水色の布の前に菱形の的があるのがわかるでしょうか? 画面全体が白っぽいのは雨が写っているせいです。
流鏑馬みごと的を射抜いた瞬間。水色の布の前にあった菱形の的が、ちょうど棒から落下したところです。
流鏑馬矢を射て駆け抜ける様子。右側に写っている人はカメラ係のようです。
流鏑馬演技を終えた走者(って言うのかな?)。手前にいる赤っぽい衣装の人のお役目は不明。
流鏑馬係員がお馬の走路を均しています。一度に3〜4人が順繰りに走り、道を均してまた次のグループが走るという具合です。

天気が悪かったので20分くらいしか見ていなかったのですが、最初は的1つを射る走り。それでも十分難しいんですが、次のグループは的3つを順繰りに射ていく走り。これはすごく大変です。なぜなら一つの的を射た後、次の的の前に来るまでに2本目の矢を取り出し、矢を構えて射るという動作を馬に乗りながらするんですもの! だから後半になるほど大変です。

HOME旅行先一覧日光