HOME旅行先一覧倉敷TOP

■ さらに散策

昨夜は危うくバスを溢れさせるところだった(--;) 水位をチェックするのがあと10秒遅かったら溢れていた! ホテルによってお湯の出方がかなり違うので要注意だわ。

今イチ熟睡感がないまま朝を迎えると、

体が疲れてるぅ〜(@_@;)

ってことで、岡山市の方に行ってみたいなという気はあったんだけど、よそへ移動はしないで昨日見残してた倉敷を見てから広島に行くことにした。朝ごはんはバイキングで、1カ所しか食べるところがないのでかなりの混雑。バイキングでお料理が切れている状態、もしくはホンのちょっとしか残っていないのってわびしいのう。もっと早く追加しておくれ。それに4人掛けのテーブルに相席させないでよ。混雑する時間帯に相席を求めるなら、大きいテーブルを用意してほしいものだ。小さいテーブルで相席って身の置き所がない感じ。

さてまずは街歩き。倉敷の紹介マップに描いてあった「古い家並」に沿って歩いてみた。風情のある建物がす・て・き♪ 途中で阿智神社という倉敷の総氏神さまを祀った神社があるんだけど、その階段の前でぼーぜん(゜_゜;) 長い。しかも急だ。あえなく撤退した。(←左の写真は途中で見た酒屋さん)

つぎは大原美術館に行くことにした。昭和5年に日本で最初の西洋近代美術館として設立されたもので、私設の美術館としてはすごく展示品がそろっていて、絵画の他にも彫刻や陶器などヴァラエティに富んでいる。

本当はここって行かない予定だったんだよねぇ。だって入場料が1000円もするんだもん。ちょっと高いわって。ところがホテルに置いてあったチラシのようなものを手に取ると、なんと割引券つきだったのだ! その中には私が昨日入った場所が軒並み入っていた!

悔しい〜(>_<)

いくら割引とは書いてないけど、きっと1割引くらいが普通よね。っていうと大原美術館は900円(実際そうだった)。んじゃ行くかって気になった。そして行ってみて良かった。朝早いせいか人も少なくて、人の頭を気にせず見られたのも良かった。収蔵品は充実しているので、ここの今後の課題はバリアフリー化かな。

大原美術館=900円(割引券使用。本当は1000円)

■ 倉敷を後にする

ホテルに戻ってチェックアウトし駅に向かう。昨日のうちにチケットショップで広島行きへの新幹線の券を買っておいたのだ。しかし新倉敷から広島ってルートにしたのは失敗だったかも。だって新倉敷からってこだましか停まらないんだもの。ちょっと戻る形なるけど、岡山に出た方がひかりも停まるので結局速く到着できるようだ。倉敷からだとどっちに出るにも時間は変わらないし。

ホテル代=8,190円(税サ朝食込み)

在来線で新倉敷へ出て、こだまに乗り換え。この乗り換え時間が短くて、最後は車両に飛び乗った(@_@;) 車内は空いていて静かで、昨日疲れてつけられなかった旅日記を書きながら一路広島へとひた走る。以下は広島編へと続く。


BACK← →広島編へ
HOME旅行先一覧倉敷TOP
Copyright (c) うーさん since 97.10.7