HOME旅行先一覧

旧古河庭園

所在地:東京都北区西ヶ原一丁目

この庭園は元々は陸奥宗光の別邸(現存していません)でしたが、彼の次男が古河財閥の養子になった時、古河家の所有となったそうです。

現在の建物は古河財閥三代目当主古河虎之助の時代に建てられたもので、洋館およびバラ園の設計者は英国人ジョサイア・コンドル(1852〜1920)、日本庭園は小川治兵衛(1860〜1933)によるものです。コンドルは旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計した人物です。

洋館は英国貴族の邸宅にならった古典様式で、内部は大谷美術館として公開されています。でも事前に往復ハガキで申し込まなきゃいけないのがちょっと面倒です。バラ園はフランス整形式庭園です。

■バラあれこれ
■日本庭園
心字池と雪見燈篭大滝秋が楽しみなもみじ
■お茶室

お抹茶500円なーり。(干菓子付き)