ルーマニア旅行記2009

9日目:5/3(日) 後半

  1. シビウの大聖堂
  2. シビウぷらぷら

シビウの大聖堂

 え、Cathedralが見られるの?と、狂喜乱舞したうーさん。せっかくシビウまで来たのに、カトリックの教会や福音教会だけ見て終わるのも悲しすぎるではないか。

 中に入ると、床に何もない。イコノスタシスまでどーんと開けた空間。

う:「イスとかベンチは?」
G氏:「正教会では基本的にイスはないんだ。だってThey kneelだから。」
正教会のお祈り

基本的にお説教は立って聞く。お祈りをするときはひざまずく。イスは教会堂の周辺に何個かあるけど、お年寄りや体の不自由な人用。

 え、kneelなの? そういえば、今まで見てきた古い教会にもイスはなかったけど、なんていうか古い教会だから自分の頭の中では観光の場所みたいに理解していて、不思議に思わなかったのよね。
 でもここは比較的新しく建てられた教会堂で、現役バリバリ。しかもすごく大きい。そこに広がる空間にイスがないっていうのが今さらながら不思議に思えた。
 そっかぁ。正教ってひざまずいて祈るんだ。
 イスないんだ。


(↓サムネールをクリックしていただくと、拡大表示されます)

シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂 シビウのルーマニア正教大聖堂

シビウのルーマニア正教大聖堂。赤白の縞々模様が特徴。


 こんな大きくて立派なカテドラルがガイドブックに紹介されていないというのは、私にとってもG氏にとっても不思議だった。でも一言も記述がないの。地図に名前すら出てないの。帰ったら「ち」に投稿しなくちゃ。解説を載せるかはともかくとして、地図に書くくらいはしてもいいだろう。

 場所はここで、2009/2010版の「ち」にStr Dr. Lupasとある通りの名前は間違いで、本当は「Tribunei」という通りとMitropolieiが交わったすぐのところにある。

シビウぷらぷら

 カテドラルを見てから一旦ホテルに引き上げて、G氏が地図にマークしてくれた通りにちゃんと行けるか歩いてみることにした。フロントを通るときに、部屋を替えてくれた女性がいたのでお礼を言ってから出かける。

 マークの場所に大聖堂があるのを確認して、ついでにもっと写真を撮りたいところだったけど、ちょうど夕方のお祈りが始まる頃。信者さんが集まってきたため撤退。ああ、でもこの教会を見られてよかった。本当に良かった。

 昨日は外回りしか見なかった時計塔に上って、その辺をぷらぷらしながら、テイクアウトのサンドイッチとスーパーでデザートをゲットして部屋に戻る。


(↓サムネールをクリックしていただくと、拡大表示されます)

シビウ シビウ時計塔 シビウ シビウ シビウ シビウ

人の目のような窓が面白いシビウの建物


 夕飯の後は荷造り。ガイド兼運転手つきの優雅な旅行も今日まで。明日ブラショフまで送ってもらって、G氏とはお別れとなる。
 3日分もためてしまった日記をつけて12:30に寝る。ちなみに、今日は階下からの音楽がなかった代わりに、ご近所からの音楽がズンズンと深夜近くまでうるさかったのだ。近くにバーでもあるのかな。あー、疲れた。

Hotel Continental Forumのバスルームスモークガラスに囲まれたバスルーム。怪しすぎ。
時計塔 2 Lei
夕食(サンドイッチ+甘いパン+ヨーグルト) 約6 Lei