Magdalen College:モードリン・カレッジ

Magdalenを見てモードリンと読める人はなかなかいらっしゃらないでしょう。元々はMaudelayneと綴ったそうです。え、やっぱり読めないって(^_^;

モードリン

モードリンは1458年にウィンチェスター主教であったウィリアム・ウェインフリートによって創立されました。現在は学部生400人、院生200人が学んでいるそうです。

モードリンモードリン

チャペルの聖歌隊席。中央の彫刻が見事です。

クローズアップしてみましょう。

モードリンモードリン

チャペルのステンドグラス

ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の複製画。15世紀にギアンペトリが描いたものです。

モードリンモードリン

magdalen13.jpgmagdalen14.jpg回廊と中庭。回廊の周りには聖書に登場する生き物の像が見られます。回廊の階段を上がるとホールがあります。

モードリンモードリン

ホール。現在はカレッジの食堂として使用されています。大学にあるこの手のホールはどれも驚くほどそっくり。

そしてお庭が見事なのも共通しています。さすがガーデニングが盛んな国。

モードリンモードリン

この門をくぐってチャウエル川を越えると川沿いを散策するコースがあります。

チャウエル川にかかった橋の向こうからとった大学。

モードリン

2005.7撮影